夏はすでに来てます

天然の山水が豊富に流れている沢は、空気が沢の水に冷やされていることがイメージしやすいと思います。

冷や〜とした空気は、沢筋から外れるとむわっとした山の外気温に変わることをシャワークライミングを経験した方ならご存知だと思います。

湧水の水温は一年を通してあまり変化がありません。ですので、外気温が暖かくなればなるほど、沢の中との温度差が生まれることになります。(冬の沢が水温によって温かいとは思えませんが)

冷夏とか猛暑とか騒いでも、沢の中は水の温度である程度一定に保たれているわけで、季節の変化が周りの外気温に左右されにくく、毎年マイペースに季節が移ろいでいるように感じます。

2021年7月15日現在、関東は梅雨明け間近だと思いますが、沢の中はいつものように7月らしい真夏の雰囲気になっています。

そう、沢の中はすでに夏が来ております。

短い夏です。全力で遊びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

とーちゃん 2

次の記事

梅雨明け